« センコウ4日目 | トップページ | スイレンボクと小便小僧 »

センコウ5日目→ゴッホ展

天気が下り坂な予報なので、とっととブロックの2段目を積み、かたわら石を動かし、モミジなどを移植してガーデンハウス予定地を地ならししている最中に本格的な雨降りの開始。
この状態で土をほじくり続けると、あとで確実にウんでしまうので、すでにほじった部分をユンボでふみかためて11時過ぎに退散いたしました。
ふたたびしばらくは悪い天気の日が続きそう。


帰宅して焼きそばを食べ、ドラえもんのビデオが終わるのを待って3人で中之島のゴッホ展へ。
ここは最近万博公園から移転してきて、こけらおとしのデュシャンの便器の泉を見に行ったときは、アバウトな場所しかおぼえずに中之島に架かる橋をわたりつつそれらしき建物がないかと眺めてみても見当たらずちょっとぐるぐるしたあげく本体が地下な美術館であることが判明した。
050709hannsinnHukusima今回は阪神福島駅の改札で前売り券を買ってまよわずに前まで行けたけど、そこから展示場まで30分まちの行列。
22、3のころに眺めていたちっちゃな画集(新潮美術文庫)で見た記憶のある絵の現物がとてもたくさん来ていた。
生で絵の具の色をみるとやっぱりちがいます。糸杉の絵、療養院の庭の絵、夜のカフェテラスの絵とか、混んでるとはいっても行列式に流れてるのじゃないので、しっかり前まで行って、じっと見れる状況でした。

ゴッホ以外で特別気になる存在だったのが、コレクション展の「葉光」とゆー絵。
白に黒だけで樹冠の葉裏を透かし見た感じが表現されてるけど、紙に岩絵の具とゆーから日本画なのでしょうけど、遠目にみるとモノクロームの写真のようでもあるような写実的な感じ、でもなにか葉の重なりが立体感のあるような。
帰ってからちょっと調べました。
小さい画像ならば、いまのとことろ岡山県立美術館のページでみれます。
日高理恵子さんはこの紹介略歴をみると、これ以後ずっと樹を見上げている方のようです。

|

« センコウ4日目 | トップページ | スイレンボクと小便小僧 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84950/4890169

この記事へのトラックバック一覧です: センコウ5日目→ゴッホ展:

« センコウ4日目 | トップページ | スイレンボクと小便小僧 »