« 普通に外構15 | トップページ | シマトネリコの薬散と剪定 »

どこでつないでるの?

050921denntou
芦屋で土入れを終えて帰って来て、今度は伊丹の6〜7年前に工事したお宅へ。

門の前のスパイク式のライトに水が入って漏電して取り替えです。
見たところちょっと深く差し込み過ぎだったよう。
いったいどこで接続しているのか、ちかくにボックスが見当たりません。誰か工事当時の記憶はないか、と電話してみますが不明。
とりあえず、線をほじくりかえしてみますが、すっかり大きくなった木の根の固まりの中に消えていっています。

最悪、既存の配線を使わねばとゆー事態が想定されたので、慎重にはさみを使って根を切り分けつつほじくりかえし、フレキ管の先っぽに到達。
灯具についてる線の届く範囲で、家から来ている電線とつないでいるはず、と捜し倒して、アプローチ横のアイビーの茂みをかき分けて発見しましたが、これはふたが開きませんね。
あたっている格子を切り欠いて2センチのすきまでフタをとって、あたらしい電灯の線で引き抜き直して復旧。

土留めのタマリュウがはげているのをなんとかしてとゆーことで、サンプル的に、土色モルタル団子(商品名は誰がつけたかガーデンコロンとゆーらしいオリジナル製品。売れているかどうかは知らない。)を使って復旧しております。

|

« 普通に外構15 | トップページ | シマトネリコの薬散と剪定 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84950/6060006

この記事へのトラックバック一覧です: どこでつないでるの?:

« 普通に外構15 | トップページ | シマトネリコの薬散と剪定 »