« ルーフバルコニーもう少し | トップページ | 普通に外構1 »

ルーフバルコニーほぼ完成

050901barukoni1
玄関先のコンテナをつけ、灌水チューブを水圧の限界めざして出来る限り延長して這い回らせ、床板を塗装して、灌水のコントローラー部分を隠してくれとゆーことで着脱式のカブセをつくり、片付けそうじして夕方です。
050901barukoni2
夕方になってやっと鍛冶屋につくってもらっていたステンレスの予備水槽ができてきて、ボスが持って来ました。
それがいったいなんなのかは、写真見ていただければなんとなく分かっていただける、かと思います。
水景の下の方の水盤(ステンの四角い水槽)のうらで排水ホースで接続してイケイケにし、ボールタップバルブ(トイレのロータンク用の給水装置)をはめ込んで水道と接続、水中ポンプを電源につないでパイプで水景の落し口へ。
ということで、水を溜めてポンプのスイッチを入れれば、落し口から流れ落ちた水がポンプで循環し、ハネ散ったり蒸散したりによる水量のロスがある程度になると自動的に給水されるという仕掛けです。
とってもややこしいことと思います。組み立てている本人にとってもややこしいです。
スイッチをいれて試験すると、うまく揚がって落ちてくれて喜んだのもつかの間、いったんスイッチを切ると、再度スイッチを入れてもポンプが空回りして揚がりません。ちょっとポンプの不調あるいは不良です。
残念ながら新たなポンプを発注して交換してみるということで、完成品とはなりませんでした。
050901barukoni3当店のデザイナーさんがジョーロで灌水している姿です。
道具や資材をのけてみると、けっこう広い空間です。

ひとの通れるスキマをのこしていた板塀の開口部を塞ぎ、こまかい掃除はまた明日とゆーことで撤収です。

|

« ルーフバルコニーもう少し | トップページ | 普通に外構1 »

コメント

造るの大変そうでしたが、立派なバルコニー出来上がりましたね。
これなら、うちみたいにデッキの下にゴミが落ちることもありませんね。
うらやましィ~。
お疲れ様でした。

投稿: みー | 2005年9月 6日 (火曜日) 13時45分

写真ではデッキの板張りはかなりつまって見えるかもしれませんが、3〜5ミリのスキマはありますから、やはり土とかをこぼせば掃除不可能ですね。
あと高さがある分今回のように台風とかはこわいですね。そう簡単には飛ばないようにしてるけど、、。

つぎに怖いのは、カラスに行水されることかな^^;
現場にいるときにみたことはないけど、排泄物や羽根などの残留物は見かけましたです。

投稿: よ | 2005年9月 7日 (水曜日) 19時30分

へ~!カラスねぇ。
そんな方々に好かれたくないですね。
排泄物は勘弁です・・・(ーー;)
カラスは賢いと言いますが先日のテレビで、イヌより賢いなんて言ってましたがほんまかいな・・・。
でも他の家と違ってここは素敵そう・・・な~んて居ついちゃったりして?

投稿: みー | 2005年9月 8日 (木曜日) 00時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84950/5746963

この記事へのトラックバック一覧です: ルーフバルコニーほぼ完成:

« ルーフバルコニーもう少し | トップページ | 普通に外構1 »