« 熊山英国庭園 | トップページ | とても微妙なおさまり »

フルルな行楽1年後

060505musisiro060505musiki
ギョイコウにつづいて、虫と花シリーズ。
5月5日のフルルガーデンぼたん園。

ちょうど1年前とおなじくフルルな行楽です。

060505kousakuきょねんムスメにあてがったのはラミネート押し花ランチョンマット制作700円だったのですが、今回プリザーブドフラワー(やわらかいドライフラワー?)の工作。
キッズ向けプラン700円のところを子供の日は500円とゆーのでこれはお手頃、とおもっていたのですが、それは花つきカード制作で、1500円の壁掛け飾り制作がいい、ということになってしまいました。
まあ、けっこうじょうずに作ったのでよしといたします。

060505tutujiこれはたぶんモチツツジ。
山のツツジの種類は見てもはっきり分かんないけど、ねばこい毛が生えてるのでたぶんそうでしょう。

|

« 熊山英国庭園 | トップページ | とても微妙なおさまり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84950/9919742

この記事へのトラックバック一覧です: フルルな行楽1年後:

« 熊山英国庭園 | トップページ | とても微妙なおさまり »