« ムギバタケと検疫所 | トップページ | 常宮神社 »

旅の造園工ふたたび6

060605burokku基礎コンを打ったあと、2人が塀の左官をし、わたくしはぼちぼちと、もうひとつの塀を積み始めてみます。

060605baketu3月の敦賀ではブロックに雪が降り積もりましたが、今回はハチが舞いたかります。
横筋と一緒にモルタルで埋めてしまいそう。

060605hachinosu奥の蔵の基礎石積みの中に巣が、、。
その横では常にウンウンと飛び回っています。

まあミツバチやし、とできるだけ知らん顔で「わたくしあなたたちと関係ありませんから、かまわないでね」と念じながら、きのうの基礎を掘るときからずっと作業しておりますが、いまのところ1回だけ指にちくっと来ました(なむあみだぶつ、、)。

とぎどきウンウンじゃないブーンとゆー羽音が聞こえたときは、スズメバチが背後に飛んできているので、そのときはあわてて退避です、、。

|

« ムギバタケと検疫所 | トップページ | 常宮神社 »

コメント

え~!?
危ないな~!
気を付けてくださいよ~。
ミツバチだって刺されたら痛いでしょうけど、スズメバチは勘弁ですね。

投稿: みー | 2006年6月 6日 (火曜日) 02時11分

みーさん、コメントありがとうございます。

ブロックは積み終わったので、わたくしはもうあんまりそばでじっとする必要はなくなった(とおもう)のですが、次に近くでモルタル塗らなきゃならない左官担当者は、本日、ハチよけネット付の帽子を購入しましたです^^;

投稿: よ | 2006年6月 6日 (火曜日) 21時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84950/10404560

この記事へのトラックバック一覧です: 旅の造園工ふたたび6:

« ムギバタケと検疫所 | トップページ | 常宮神社 »