« きのうの空 | トップページ | 行程 »

ウエストディーン

ウエストディーンの庭に関しましては、7年前に、「温室と畑すげー」と思ったのですが、やっぱりあらためて「すげー」なのでございます。
そのときに書いたものにダブる写真などもありますが、この間のネット環境の変化を反映して、より大量の写真を使ってご紹介。

060702saiennirigichi菜園といいましても、このようなゲートがある塀に囲まれて、菜園、果樹園、温室群が広がっております。

060702saienn1

060702saienn2

060702saienn3

060702saienn4畑の中のパーゴラは西洋ナシ。

060702saienn5

060702saiennmizubaこの水汲み場は今はそれほど使われていない様子で、昔の道具のディスプレーとゆー感じ。

060702saienn6

060702saienn7

060702onnsitu1つづいて温室本体とその中身。
屋根も床も仕組みがそれぞれユニークに出来ているみたいです。
ずらずら〜とごらんください。

060702onnsitu2

060702onnsitu3この1角では甘い匂いがただよっています。
夏しか知らないわたくしは見たことないですが、春先には、温室内で花盛りの果樹とゆー光景を見ることが出来る模様。(ここで研修した人のページ)

060702onnsitu4

060702onnsitu5

060702onnsitu6

060702onnsitu7

060702onnsitu8写真8枚とゆーのはかなり控えめなご紹介です。
現地では、「これでもかー」とつぎつぎに立ち現れる温室にショックを受ける可能性があります。わたくしは7年前、「大英帝国あなどるべからず」とおもわずつぶやいてしまいました、、。

060702pagora1ウエストディーンの庭を紹介するときに、菜園だけとゆーのはホントは片手落ちと言われても仕方がないですが、前回は温室を出たあとは気の抜けたような感じで、他の部分はほとんど憶えていませんでした。
このロマンチックな大パーゴラもけっこう評判です。

060702pagora2絡んだり、脇に植えられたりしている植物がこまかく何と何で、とかゆーことはちょっと見てませんが(フダがあっても暑すぎて気力なし)、いい感じであると思います。

060702jigitarisu個人的にはこーゆー風景が好み。

060702kadanあと、写真ではぱっとしないけど、一段高い生け垣の前のワイルドメドウなボーダーの前の芝生の中に切り取られた整形の花壇、とゆーのがなんだか渋くて気に入りました。

|

« きのうの空 | トップページ | 行程 »

コメント

わ~!
なんか圧倒されますね~。
個人のお庭(と言ってもお殿様級?)を学校が引き継いで管理しているのですね。
大変に手入れが行き届いているところのようですね~。
すごいのひとこと!
実際に見たら、お口あんぐりなのでしょうね。

最後から2番目の、なんかおいでおいでしているみたいな植物は、ジギタリスの仲間かしら・・・。

投稿: みー | 2006年8月14日 (月曜日) 23時30分

>ジギタリスの仲間かしら・・・。
はい、縮小しない写真では、みるからにジギタリスです。
ルテアなのかもしれませんがわたくしそこまではっきり同定出来ません。
そいうえばガーデンフィールズの手塚記念館口のあたりからチャペルの遺跡を覗く窓の前あたりで、去年花穂をぶらぶらさせていたのもルテアだったかも。
かも、ばかりであれですが、「黄色でしゅーとしたジギタリスはルテアとゆー種かもしれん」とゆーのがわたくしの知るすべてでございます。
もう今年は宝塚にいっても確認できませんが、ジギタリスとしては宿根草としての寿命がながい、とゆーことですから、来年の梅雨前にいけばまた見ることが出来るかも^^;

投稿: よ | 2006年8月15日 (火曜日) 08時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84950/11426718

この記事へのトラックバック一覧です: ウエストディーン:

« きのうの空 | トップページ | 行程 »