« 誕生日 | トップページ | 御柳咲き過ぎ »

駅の池

070424ikenai夙川駅のホーム脇の池、いつのまにかなくなってる?と、少しおどろきました。

070424ike
よく見るとありました。開店準備中の構内スーパーの下にほとんどもぐりこんでます。

070424ikekako
ちょうど1年くらいまえになんとなく撮った時の池。
鯉だけはなんとか救済しようとゆー意思が働いたようですが、パンダ、カエル、タヌキ、イヌ、ツルなどは無理だったようです。

|

« 誕生日 | トップページ | 御柳咲き過ぎ »

コメント

復活おめでとうございます。

池の底が水色になると途端に風情がなくなりますね。
そのぶん魚影は見やすくなるのですが。
はっ、学校のプールが水色なのは沈んでいる子がわかりやすいようにだったのか。
叔母の家の小さな池は、コンクリート打ちっ放し?のため魚影が見えづらく(泥のせいもあり)、掃除のために池に入った際に金魚を踏んで叔母にあきれられていました。
小学生に踏まれるなよ、金魚。

投稿: くろにゃあ | 2007年4月30日 (月曜日) 08時31分

くろにゃあさん、それはやっぱり踏まれる方がどんくさいですね。
それにしても、「なぜここでコイを飼わなければいけないのか?」って、カコを知らずに通りすがれば、思うことであろう景色になっちゃっいましたが、
正式名称「夙川鯉の池」、
単純につぶすには、駅員さんたちの思い入れが強かったのかもしれません。
http://www2.ocn.ne.jp/~tuchilab/origi/mov-p/koi/koi12.html

わたくしはそれほど頻繁に利用しないので、デコレーションはみたことなかったですが、、。

投稿: よ | 2007年5月 1日 (火曜日) 18時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84950/14840619

この記事へのトラックバック一覧です: 駅の池:

« 誕生日 | トップページ | 御柳咲き過ぎ »